ほびより!

アクセスカウンタ

zoom RSS GLOOC 超薄型赤色レーザーサイトを買ってみた

<<   作成日時 : 2017/02/15 23:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

レーザーサイト買ってみました。この記事の下にアフェリ貼ったものです。型番不明?いちおう、パッケージにはES-1とそれらしい文字が…。
画像


それにしても、裏面はまだしも表面は寂しいですねw
画像


開封。説明書はなし。付属品は六角レンチ(大きい方はマウント固定用2.5mm、小さい方は光軸調整用1mm)、電池フタ開封用(※だろうね)ドライバー。テスト用の電池はなし。パッケージにはそのスペースがあるというのに…。
とりあえず、非常に小さく、薄く、そして軽量です。ネジなど一部を除いて筐体はほぼ樹脂製。
画像
小さなボディですが、そのうえ樹脂製で軽量、(電池なしで)11グラム。

電池が収められているフタのネジですが、付属のドライバーが小さすぎる模様w
画像


で、手持ちの適切なサイズのドライバーで電池フタを固定するネジ2本を外して。
画像
電池フタはヒンジ式となっているのですが、回転軸は固定されておらず傾けるだけで普通に外れてしまいます。ネジにはミリ規格のものが使われているようですが、樹脂製の筐体本体へそのままタッピング固定されているため、あまりネジの着脱は繰り返さない方がいいかもしれません。
銃へのマウント固定爪には、いちおう金属製のナットが埋め込まれています。

電池が付いてないので自分で用意。CR2032…ではなく、CR1632という電池を使用。
画像


スイッチはコの字になった(これも樹脂製の)一体のもの。向かって御免、左だへスライドさせるとONです。
画像


画像
ただし、あくまでも右へ左へ押し込むのみでON、スプリングの力で手を離せば自動消灯という間欠点灯は出来ません。クリック感はありますが、弱いです。

追記:光軸調整はこの穴から。付属の1mm六角レンチを使用。
画像


で、VFCのVP9に取り付け。あ、そうそう電池を入れた状態で重量は13gでした。
画像
このように非常に薄いです。タクティカルライト未対応のホルスターでもイケるかも。

で、肝心の使ってみた感じですが、まずスイッチが瀕死状態。最初は良好でしたが、しばらく使っているうちにだんだんONになりにくく。
そして光軸調整にも難あり。上下に関しては大丈夫そうですが、左右に関して、レーザー光がサイト中心より右に若干寄ったところから、これ以上左に移動してくれません。これじゃあ光軸合わせ不可w
銃への固定には問題はないようです。


要分解、調整となりそうです。→分解調整しました





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
GLOOC 超薄型赤色レーザーサイトを買ってみた ほびより!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる