アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
ほびより!
ブログ紹介
ホビーな日和、ホビーに偏ったブログです(笑)
zoom RSS

ご無沙汰しておりました。

2018/05/25 17:41
ちょっと油断しているとすぐに月日が過ぎてしまいますね。

で、もう本題なのですが、別館とのジャンル分けをまたしても変えてしまいます。
この本館はGUN道のみとさせていただきます。

いちおう、本館は“ジョー○ンやらヤ○ダ電機やらの玩具売り場に置いていそうなブツ”をまとめて取り扱っている(いるつもり)でしたが、まあ………そういうことです。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


盛大に嘘をついてみた!?

2018/04/06 22:56
どうも。アルバイトで本当にステラを組み立てている仮面ギィィでございます。
(実はあの話、エイプリルフールのネタではなく、マジだったりw)

まあ今回はどうでもいい話です。
前に言っていた新たに購入したタナカのモデルガンUSP EVO HP
画像
これ、買ったのはだいぶ前の話だったんです。チマチマ原因調べる前にすでに買っておりました。
つまり、前者の話が嘘だったりw (買ったのは事実ですがね)
いや、それだけ。

ところで、アルバイトの話ですが、いくら最高級リールといえど、組み立てているのは失礼ながらその辺のオバちゃんなんですねぇ。ただし、皆さん長年働いているベテラン揃い、また一人が同じ短い工程をひたすら繰り返しているようです。(“異動”もないようです)
短期のアルバイトで数週間後には辞める予定なのですが、次はトイガン工場に潜入してみたい…あ、大阪在住だとこれは無理か。
そういえば、以前婆ちゃんたちがエアガン持って射撃練習している画像がシュールだと話題になったことがありましたが、トイガン工場でも似たような光景が広がっているのかw

ところで、リールには事業者向けの門外不出の…
申し訳ありません。さすがに書きすぎたと判断したため、勝手ながら以下の文章は削除、また記事も一部訂正させていただきました。お詫びいたします。
 
記事へ驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


タナカ モデルガンUSP EVO HP買ってしまった…

2018/04/01 10:29
ディスコネクターの作動不良が直らないタナカUSP EVO 非HPでしたが、

男ならチマチマ原因調べるより新たに買っちまええぇ!!!

というわけで、
画像


結局、こうなるんですねw

非HPのものと比べると、スライドの刻印のクオリティが向上してますね。非HPはまるで針で掘り起こしたかのような、深さにもムラがあったりしたのですが、こちらはスタンプで押し込んだような、一定の綺麗な凹みになっています。
内部機構もリコイルスプリング等が変更されています。


さて話が変わりますが、ようやく暖かくなり釣りに行きたい気分になってきました。
釣り道具も新調してやろうと調べてみると、シマノがスピニングリールのステラの新モデル(18モデル)を発売したとのこと。
う〜ん、シマノのスピニングを買うならストラディックと決めていたのですが…。

あ、かなり前ですが、釣具店でカタログをもらってきた時からずっと気になっています。
画像


amazonでざっと見た感じ、だいたい
ストラディック15 2500番…17000円
ステラ18 2500番…67000円

ちょっと高すギィィィ

さすがに資金が足りませんね。



というわけで、
明日からこのステラ18を組み立てるアルバイトに行ってきますっ!!

記事へ驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


マルシン モデルガンM9HW再塗装

2018/03/16 21:06
以前完成品をバラしてスプレー塗装したマルシンのM9HW。過去記事1 過去記事2
写真を撮っていないのですが、HW素材であるフレームとスライド、塗装がちょびちょび剥がれてきてしまいました。
で、再塗装。
画像

今回はキャロムショットのブラックスチールを下塗り。これで剥がれることはないかと。バレルはABSなのか、スライドと擦れる部分を除き特に剥がれるといったことはないのでそのまま継続使用。まあおそらくシンナードブ漬けしたら“割れる”でしょうね。ノーダメージなHW素材が不思議。あ、そういえばリアサイトですが、横から力を加えたら簡単に外れました。接着剤は使ってないのかな?
ところで、ベレッタ純正の木グリップを買いました。
フォートレスさんところのブログでは“イタリアの高級家具”な雰囲気といったようなことが書いてありましたが、まさにソレ。部屋のインテリアに完全にマッチしております。しかし、そのインテリアセンスが悪いw

ブラックスチールではなくチタニウムシルバーを塗ってコレ風にして見ようとも考えましたがどうでしょう。過去記事
画像
ボロボロなベレッタ…う〜ん。

最近は発火後のメンテナンスが面倒でモデルガンもあまり発火させなくなったのですが、テイクダウンしたりマガジンにダミカ詰め込んだりしているだけでも十分楽しめます。ていうか、むしろお片付け関係なく発火やGBB撃ってるより楽しいかも?
画像
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


無限×マリオ×教祖様

2018/03/05 11:58
ランランルー♪

今さらながら、M.U.G.E.Nを導入、マリオステージと某ピエロを追加、遊んでみました。
画像


参考動画


面白いですね。
実は格闘ゲームはほとんどやったことがなく、今のところ何となく技の出し方が分かってきたレベルです。

色々キャラが有志の方により公開されているんですね。
けいおんの唯さん、巡音ルカさん、まどまぎのさやかさんなども追加してみましたが、今のところ教祖様が一番派手で破天荒というか、笑えますw
記事へ驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


タナカ モデルガンUSP EVO 非HP、復活…出来なかった

2018/03/03 17:49
トリガーハウジングの金属ケースに亀裂を発見、以降ずっと放ったらかしにしていた田中さんのMG USP EVOですが、パーツ注文、復活しました。
画像

特にどうということはないのですが、仕様が変わったのかな?エジェクターを固定するネジが+から−に変わっていました。(※組み込み後の写真、元々はバラで届きました)
画像


サイレンサー対応ネジ切りバレル、ハイサイトを乗っけているのは以前書いた通り。
ただし、バレルは単にコレ↓


をねじ込んでいるだけ、質感差が残念。気が向けば小細工してやろうかと。
画像


モデルガンならではの絶景。
画像
ところで、以前ディスコネクターが下がりにくい云々と書きましたが、実はその症状が直らなかったりw どっか重要な部分にグリス塗り忘れ、あるいはハンマーのハウジングケースではなくプランジャーの方が摩耗してそれが原因とか?

そういえば、マルゴーの9mmダミーカートリッジを買っていました。
画像
左がマルゴー、右がRIGHT。マルゴーの方は空撃ち対応、プライマー部分がバネのテンションで凹み、空撃ちしてもファイアリングピンが傷みにくいとのこと。一つ前の写真はRIGHTのものが詰まっています。

話が前後しますが、タナカのモデルガンUSP、エジェクターを固定しているネジの頭が潰れる云々とか以前言っていましたね。あれから弄っていません。おそらく十中八九無理だろうと。
画像


で、随分前にこういったものを買っていたので紹介も兼ねて試してみることに。
画像
SCREW GRAB。「ネジ掴む」。海外製、何もかもが英語。コーナンで買ったのかな?要はネジの頭にこれを塗って、その摩擦力でネジを回してやろうというコンセプトの製品。クルマや航空機の整備でも使われているんだとか。

中身は、砂鉄を固めたような感じ。
画像


アッサリ外れました。
画像
購入当初、ほぼ頭の潰れた別のネジにも使用してみましたが、これ、マジで驚異的な摩擦力です。個人的には万一の際に非常に重宝できる地味にオススメな逸品。

おそらく無理だろうと諦めていたエジェクターの取り外しが成功。そして、そのエジェクター代(1000円)を損した仮面ぎぃぃさんなのでしたw
記事へナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0


トリガープルを計測する装置なるものを自作してみた

2018/02/26 02:43
前の記事でブログ気持ち玉のことを書きましたが、ポチッとしてくれた人、本当にありがとうございます。m(_ _)m

さて、家に100均で買ったバネばかりがあったのですが、有効利用してみようと画策、こんなものを作ってみました。
画像

画像
トリガープル計測器w
この形態にたどり着くまで色々試行錯誤があったのですが、これが一番数値が安定して出ます。
構造は見たまんまですが、トリガーに掛ける部分はボールペンのグリップ(ゴムで覆われた)を切りだして使用、この部分、自由に回転しまた抜けません。
人間の指のプニプニを再現するにはこれにチクワでも被せてやろうかと思いましたが、さすがにそれはやり過ぎかw
まあ現状、家にあったものだけを使って、です。ボールペンのグリップ部分、プーリーのようなものがあればいいのですが。

で、手元にあったトイガンを集めて計測。
画像


VFC GBB MP5 セミフル共に 1.4kg

タナカ モデルガンGLOCK17 3rd 2.0kg(実銃2.0kg)

マルシン モデルガンM9HW SA1.3kg DA2.7kg

タナカM92F inoxセラコート SA2.2kg DA3.3kg(実銃ベレッタ92SA2.0kg、DA4.5kg)

VFC GBB VP9 1.6kg(実銃2.5kg)

実銃のトリガープルをネットや雑誌で見た情報から併記してみましたが、ソースによって若干数値が異なってくるようです。

自作のトリガープル計測器、まあどちらかというとお遊びで作ったような感じです。
計測結果は参考までに。ていうか、トリガープルケージとかいうそれ専用の器具が欲しいw
記事へ面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク

書いてる人

画像
なまえ:かめんぎ(ギィィ)
ただの人畜有害。斜め上な発想で趣味に没頭しているらしい。
ほびより!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる