VERTEX 20徳ナイフについて…小改良

よく考えればこの館に書くべきでしたね。 というわけで、今さらですがVERTEXの20徳ナイフについてグダグダw おおむね良好な品質。先日、ガンケース用のスポンジをカットしてみましたが、本家ビク○リノクスよりもナイフの切れ味が良い気がします。100均のですが、その新品のカッターナイフよりも良く切れます。製品のパッケージには切れ味良好云々の謳い文句が書かれていましたが、確かにそうかと。(440Aという鋼材が使用されているそうです) 一方で、いくつか難点が。 まず一つ、分離式のツール(ピンセットと爪楊枝)が脱落しやすいこと。もう一つは、ツールの引き出しがとにかく“固い”こと。 で、それぞれ解決策を。 まずは前者ですが… ツール根本の部分。コブ状の突起を作っています。 やり方は簡単、アロンアルファ↓を盛り、乾燥、高くなり過ぎた部分を適宜削っているだけです。これによりツールを収納した際、自ずと“抵抗”が生じ、抜けにくくなります。ブログ主の場合、偶然か良好なクリック感も出ました。 そういえば、以前はアルミテープで嵩上げしていましたね。これは非推奨。ナイフ本体側の側面の赤色の樹脂カバーが浮いて(変形)してしまい、時間が経つと再び抜けやすくなってしまいます。クリック感も出ません。 そしてもう一つ、各ツールの引き出しが固いという問題。潤滑油不足?展開するとゴリゴリと嫌な感触が。シリコンオイル塗ってみましたがほぼ変化なし。というわけで、これを↓ もう10年以上ももっと前に買ったグリス。パッケージ…

続きを読む

リーズナブルなスコープ買ってみた

クラウンモデルのU10シニア用にスコープを買いました。銃が安いのでスコープも安物…というか、スコープ自体こだわりがないのでAmazonで適当にエントリークラスのものを。¥2699。 この価格で防水・防振・防露。 バトラーキャップ、マウントリングも付属。六角レンチまで。すごいコスパ。 銃に取り付け。分かってはいましたが、スコープの位置が高いです。マウントリングはもっと低いものに換装した方がいいかも。ちなみに、マウントリングのマウントベースへの固定ネジの頭が射手から見て左(排莢と反対)方向になっていると、ケースレス発射時に使用する割り箸マガジンがネジの頭と干渉して上手く取り付けできません。ケースレスで撃つ/撃つことがある場合はマウントリングのネジの頭は排薬莢と同じ方向にしておく方がいいでしょう。 追記レティクルです。カメラで撮るのが難しい…。 ちなみに、今までこれを使っていました。SEE ALLのちょっと特殊なサイト。レンズ付き集光アイアンサイトと呼ぶべきか。実際に使いこなすには慣れが必要です。

続きを読む

ノーブランド AK用スリングベルト買ってみた

これをいちいち記事にするくらいネタがない…わけではありません(笑) ノーブランド品のAK用スリングベルト買ってみました。 AK用とのことですが、見た目普通に汎用に使えそうです。 U10シニアに取り付け。ベルトの合皮(?)部分の幅は(前後とも)20mm、ベルト自体の幅は30mm。U10シニアのスリングスイベルは30mmでジャストフィットのようですが、まあいいやwていうかこれ、前方のスリングベルトの穴のサイズを考えると、AKに対応していないような…。 地味ではありますが、このシンプルなボルトアクションライフルというものも悪くありません。 話が変わりますが、最近こういった漫画にハマっています。山を駆ける男たちの活躍がカッケェっすw

続きを読む

WE Beretta Px4サブコンパクト 外観レビュー

※画像はイメージ。ホルスター、ビクトリノクスは別売 WEのGBB Px4サブコンパクトを外観のみですがレビューします。購入したのはリアル刻印が入ったもので、国内在庫にはオリジナルの無刻印のものも流通しているのでご留意ください。 パッケージ。製品名は門牛犬…ブルドッグ?箱自体にはPx4もベレッタも書いていません。 開封。 説明書、弾速証明書等。 第一印象は小さいくせに重い。塊という言葉が似合いそうな印象です。メタルスライドも相まって、玩具っぽさというものを感じさせません。セーフティ等のコントロール系はベレッタM92Fと同じで、セーフティONでハンマーもデコッキングされます。 サイトは緑色の塗料っぽいものが埋め込まれていますが、若干溢れてはみ出しています。リアサイトは接着剤固定?これもまたはみ出しています。 アンダーレール部。レールは前後幅が狭い上に切り欠きが前方に寄り過ぎているため、取り付けるウェポンライトをかなり選びそうです。ベレッタ社の公式サイトではINSIGHT X2というウェポンライトが装着されているようですが。 リアル刻印とはいえそれはスライドのみで、グリップ部のWEのロゴはそのままです。 マズルはWEらしくネジ切り仕様。別売のアタッチメントを介してでサイレンサー等を装着できそうです。インナーバレルは色からして真鍮。 マガジンは亜鉛合金製でリップは樹脂製。GBBとしてはごく一般的なものですが、前方のスリットからはBB弾は入らず。 サブコンパクトサイ…

続きを読む

謹賀新年

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。昨年は少々更新が滞り気味になりましたが、当館は通常運転を再開し新館(D館)にも書きましたがクラウンのU10シニアあたりをレビュー、紹介したいと思います。 画像がないのがさびしいので、同日届いたマルシンのモデルガンM9シルバーでも(笑)軽く通常分解してみましたが、やっぱりというか、マルシンクオリティでしたwレビューではありませんが、詳細はまた後日に。

続きを読む

新館が誕生しましたw

新館が誕生しましたw同じウェブリブログサービスです。こちらはいわばエアガン、その他ブツのカタログ形式な形で残したいので。どうでもいい日常的なことは新館の方に載せます。 画像がないのが寂しいのでw元ネタのリールはこちら

続きを読む

深夜なのでパパっと

う~む。グダグダ… 最近はお茶濁し的なテキトーな記事を書いていますが、あまり変なことばかり書いているとSEOにもよろしくない…。厳密には更新してないくても検索結果から堕落していくことはなく、あくまで書いている記事の内容の質でヒット順位が決まってくるとのことですが。 別館にGUN系ネタを統合するつもりでしたが、やっぱりちょっと踏ん切りがつきません。優柔不断なのはいつも通りw結局、GUN系、オタ系を別館に持っていくのは止めました。 で、冒頭にも書いていますが、このブログにどうでもいいようなことばかり書いていると、せっかく昔汗水流して真剣に書いたレビュー記事のSEOに影響が出てきそう…。まあ個別ページに変なこと書き加えることはありませんが。で、今後これらGUN&オタ系のどーでもいい話、日記的な話を新しい別のブログに移行… もういい加減にした方がいいですねぇ…(苦笑 で、当ブログきっと最後になるどうでもいい話を。以前持っていて手放したマルイの電動MP5A3がまた欲しくなってきてしまいました。MP5系はもうお腹いっぱいのはずでしたが、時間が経つとまた腹が減って求めるようになるんですよ。 どうでもいいように、微妙な絵を描いてみたのですが…このように、マルイの電動MP5A3にライト付きハンドガードを装着、マルイの旧型マウントベース…は普通にAmazonで中古品が出品されてますね。フロントサイトマウントは…?レーザーサイトは適当な…ただし、ブログ主の記憶が正しければ確か直径19mmものでジャス…

続きを読む