ウェブリブログがリニューアルされましたね

一日遅れとなりましたが、ウェブリブログの大規模メンテナンス、およびそれに伴う大幅な仕様変更が完了したようです。ブログの外観もですが、今ここで見ているログイン内ページも大きく変わり、新鮮味を感じています。

で、本題というか、いきなりというか



ブログ気持玉が継続されるんですとぉぉおおお!!!!



祝!よっしゃあああ!!!!(*´ω`*)



ウェブリブログ事務所の方針が変わったらしいです。しばらくすると、今までの分を含めて復活するそうです。

言いたいのはそれだけですが、個人的にはなかりの朗報です。




何か画像でも入れておけということで、デジイチのメモリーカード内に残っていたドットサイト付きMP5SD3を(笑)

DSC_0002.JPG

DSC_0010.JPG

DSC_0007.JPG

ちなみに、エディッタ下に表示されている[保存する]ボタンをクリックすると公開されてしまうようですw
0

Xデーは7月2日 (え?w

延期されていたウェブリブログの大規模メンテナンス日ですが、7月2日に決まったとのこと。

■ウェブリブログ メンテナンス
 (サービス停止期間)

 開始日時 2019年7月2日(火) 01:00
 終了日時 2019年7月2日(火) 15:00(予定)


いや、別にXデーとか、そんな大げさというか悪い意味で重大なものでもないのですがね。
気持ち玉廃止は少々辛いですが、容量アップとか、その他サービスが充実するはもちろん喜ばしいことで。
当ブログも比重としては別館に移動するものの、今後も更新を続けていきます。



あと、自分的には重大発表?

自称変態、やめまああああああああああああああす!!!!!!!
ウケ狙いで色々試してみたのですが、下手な絵もそうですが評判が芳しくないようで。今後は実際はどうであれ紳士の装いでいこうかと(笑)





…で、これだけじゃあ寂しいのでGunネタでも。

例えば



ベレッタのリアサイトにオプティカルサイトを乗っけるマウント。3Dプリンタ製と思われる同等の製品も販売されていますね。こちらは金属製?詳細は分かりません。取り付ける銃のAFPBが干渉しないよう、底面は凹んでいるかな?GunPro何月号だっけか、実銃の場合ダブテイルで挟むだけで強度的には問題ないらしいです。エアガンだとマウント裏側とスライドトップを直に接着剤で貼らないとブローバックの衝撃で飛んでいきそうですが。う~ん。
画像からも分かる通り、他の銃対応製品もあります。

次は



輪ゴム鉄砲。亜鉛合金製。エアガンなら青島文化教材のものがありますね。これも折り畳み式。KSCのマグプルFPG買っておけばよかったぜチクショー(笑)

次!



同じく輪ゴム鉄砲。こちらはベレッタ、木製。ちょっと高いけど欲しいぜ。



今度は腕時計ですか。しかも大好物なINOXの方…。

以上、個人的に「おお!」と思った製品でした。

公開欲しいものリストにでも載せましょうかね。
あ、もちろんプレゼントいただければ本気でレビューしますぞぉおおお!!!

表示が上手くいってないようです(いきました)

先日伝えた、リンク欄の修正についてですが、PCからは正常に表示されてもスマホ・タブレットからは以前の表示のままのようです。
何か変な設定をミスっているのかな?もうちょっと調べてみます。
設定が反映されました。


話が変わりますが、雑誌Gun Professionalsが電子書籍で読めるようになりましたね。
画像

いや、一冊あたり厚さ1cmか+数mmなのですが、さすがに何年も溜まってきて収納スペースに困っていました。
ここ半年以上買っていなかったのですが、バックナンバーも電子書籍化されたら速攻でこのポチりまくります。あ、KindleならUnlimitedでレンタル来るかな?


そういえば、マルイからFNX-45発売されましたね。
一時期、Amazonで予約注文かけていましたが、キャンセルしました。AEGのSIG P320買ってしまったので。

で、そのP320ですが、先日ちょっとだけ分解し、スライドトップにドットサイトを乗せる下準備というか確認というものをしてみたが、パーツの分割が実銃通りでない?どうやら一筋縄にはいかないようです。ロメオ1の実物買って乗っけてやろうと企んでいましたが、これは少し慎重に考えた方がよさそうです。ちなみに、リアサイトを下から固定しているネジ2本を外すと、ブリーチも外れてしまうようです…。

メンテナンスはします

こういう書き方をすると、まるでウェブリブログ事務所にケンカを売っているようですね。

6月4日に予定さえていたウェブリブログの大規模メンテナンス&リニューアルですが、6月下旬に延期になったそうです。そのままリニューアル自体中止でw


で、別館にもエアガンネタを増やしていますが、当館も清掃、メンテナンスは続けていこうと思っています。リンク先の方のブログサービスにも変化があったようですね。修正しておきました。
あ、それと別館の方ですが、この呼び方ではどちらがメインの本館なのか分からないですね(まあお互い別館と呼んでも支障なさそうですが)。いちおう別館でもHEN○AIを気取ろうと意気込んでみましたが、失敗。その才能が発揮出来る場所はやはりここなのか。となると、この館は裏館…とでも呼びましょうか。

つまり、ほびよりを裏館、スカクリを本館…。

う~ん。

※諸事情により記事を大幅に編集させていただきました。ご了承願います。

ウェブリブログが仕様変更とのこと

ウェブリブログが近日中に何やら大幅に仕様が変更される模様。強化される機能がある一方で、削られる機能もまた。個人的に以下の2点の廃止はキツイかと。

・ブログ気持ち玉(これまでいただいた気持ち玉も消える)
・記事別アクセスカウンタ


………




気持ち玉が廃止だとぉおおおおお!!!!!!!
画像


これが消えるのか…励みだのに…( ;∀;)
画像


いや、別館の方にAEGのSIG P320の(外観のみですが)レビュー書いてたりしますが、今後そちらに移行するとかではなく今でも過去記事に対し何らかのリアクションが来るというのは地味に嬉しいんですよ。

正直、痛いです…。

Docterドットの修理と例のマウントネジ追加

CR2032の側面に接する端子がポロッと。半田で再接着。

画像


画像


マウントも強度不足と判断、ネジ固定箇所増やしました。端っこのネジはビニテで目立たないように(笑)
画像
(一つネジ穴掘りすぎました。まあそれ以外も結構イビツだったりしますが。)

サイティング風景。
画像
ふむ、悪くない。
なお、マウント裏も再度調整加工。電車のレールのようになった突起部分を完全除去、キッチリ水平が出るようにしました。

東京マルイ エアコキM92FにマイクロドットサイトをSightMount風に乗っけてみた

おっと、別館で一度やっていることですね。
画像
ただし、今回はもうちょっと本格的に。
ところで、例のダブルイーグルのG36Cですが、手放すというか、売却は止めました。樹脂製のサイドレールやその他いくつか取っておきたいパーツがあるので。まあリサイクルショップに持っていったところで1000円も査定付かないでしょうし。

で、今回そのサイドレールを使ってタイトルの通りのことをやってみました。
こちらの動画↓



を見ていて、なるほどなと。こういう方法もあるのかと。
先に姉貴に翻訳させればよかったのですが、製品の特徴も知らずに衝動をこらえきれず作ってしまいました。

まずはG36Cのサイドマウントを加工していきます。
画像


裏面。樹脂製。平ヤスリでゴリゴリ。
画像


画像


画像


エアガン側もスライド上面を彫刻刀で平らにしていきます。勘と目分量のみですが、いい感じに水平&平らになりました。ちなみに、ステンレスモデルの樹脂素材は黒モデルと違って成型色が灰色のようですね。
画像


M2.6のネジで固定。
画像


スライド内部に固定したナットが飛び出るため、シリンダーはこのように一部カットしています。強度が若干落ちそうですが、実用上はそこまで影響ないとみなしているものの、果たして…?
画像


で、こんな感じに。
画像


画像


画像

どうでしょう。個人的にはなかなかに気に入りました。安価なエアコキなので、多少実物マウントと形状が異なっても脳内補正ということで納得出来てしまいます。載っているのは手持ちのDocterドット。近々マルイのマイクロサイトか、RMRのレプリカでも買ってみようと思います。現状、出っ張ったネジでスライドが掴みにくいので。(カッコ悪い話を申し上げると、実はドットサイト移植時にその内部配線を壊してしまいましたw)