ほびより!

アクセスカウンタ

zoom RSS 虫取り網なエアガンのターゲット、改

<<   作成日時 : 2018/06/21 09:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

某知恵袋に投稿してもマトモな答えが返ってこないのでこちらに。
先日夜間、未確認飛行物体を見ました。大阪南部なのですが、飛行機にしては挙動がおかしい、ちょうど電球色の光の一点がある程度スピードを出しながら左右に大きく旋回しているように見えました。
エイリアンなんて言いませんよ。小型機、あるいは戦闘機が機体のどの方向からも視認出来る電球色の灯火(正面を向いても眩く見えなかったので着陸灯ではない)を点灯させ、急旋回して遊んでいたのでしょうね。だとすれば、非常に辻褄が合います。

で、前置きが長くなりましたが、例の虫取り網のターゲットを改良。色を塗っていきます。

あ、その前にフレームをすでに矩形に曲げておりました。握力そんなになくても大丈夫、簡単に曲がりました。すでに分解していますが、この虫取り網の場合、白色のプラスチックのパーツを下向き(網から遠ざける方に)にスライドさせると、簡単にフレーム一式を柄から分離出来ました。
画像


で、そのフレームですが、塗装ではなく、何かゴムの被膜のようなもので覆われているっぽい。
画像


というわけで、コイツを使用。配線を剥く要領で。
画像


画像


物置に余っていたライトブラウンのホビー用塗料を使用。もちろん、鉄への塗装OK。
画像


こんな感じに。ターゲットは木製のクリップで固定。金属&バネのテンションのきつい目玉クリップだと網を破りそうなので。
画像


ただ、これだとBB弾の回収率は悪いまま。
というわけで、作業途中の写真撮っていませんが、最終的にこんな感じにしてみました。
画像


画像


画像
交換用のネットめあてに購入していたもう一つ同じ虫取り網のフレームを使い、マ○イのプ○ターゲットの背面と同じような形状に。台座はチクワ状の木材+パイン集成材。下にキャスターでも付けてより簡単に移動できるようにしてみようと思ったものの、フルオートで撃つと自走しそうなので止めました。

台座に関して、チクワ状の木材は(パイン集成材もですが)コーナンで買っています。
画像


で、撃ってみたところ、これは大正解!!
ターゲットペーパーなしでも全くBB弾がこぼれません。調子乗って撃っていると、何だかエアガンを使った運動会の玉入れ…いや、弾入れのような感じがして笑えてきますw
やはり45度傾いたネットが効いているのかな?底に溜まったBB弾はネットにテンションを掛ける重りの役割をするので、“ある程度溜まったら鷲掴みにして外に出す”くらいでいいかと。
なお、数百発かそれ以上撃っていますがネットにはダメージの兆候は全くなし。まあ穴が開いても数百円で交換できます。

ちなみに、こういったものでターゲットをライトアップしようと考えたのですが、さすがにやり過ぎですかね。
画像


使わない時は観葉植物でもぶら下げておけば、そんなに部屋の雰囲気を崩しません。(個人的主観)
画像



それにしても、これは本当に便利すぎますw
色を塗らないなら、普通に虫取り網を二つ買って、ちょっと改造するだけで簡単に立って目線の高さに来るプ○ターゲットが作れてしまいます。台座の製作も至極簡単。具体的な耐久性はまだ分かりません。まあフレームは金属(鉄)なので、割れることはないかと。
釣具店で子供用の安い振り出し式の短めの釣竿を買ってくれば、高さを自由に調整できるタイプのものも作れるかも。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
虫取り網なエアガンのターゲット、改 ほびより!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる