ほびより!

アクセスカウンタ

zoom RSS タナカ モデルガンUSP EVO 非HP、復活…出来なかった

<<   作成日時 : 2018/03/03 17:49   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

トリガーハウジングの金属ケースに亀裂を発見、以降ずっと放ったらかしにしていた田中さんのMG USP EVOですが、パーツ注文、復活しました。
画像

特にどうということはないのですが、仕様が変わったのかな?エジェクターを固定するネジが+から−に変わっていました。(※組み込み後の写真、元々はバラで届きました)
画像


サイレンサー対応ネジ切りバレル、ハイサイトを乗っけているのは以前書いた通り。
ただし、バレルは単にコレ↓


をねじ込んでいるだけ、質感差が残念。気が向けば小細工してやろうかと。
画像


モデルガンならではの絶景。
画像
ところで、以前ディスコネクターが下がりにくい云々と書きましたが、実はその症状が直らなかったりw どっか重要な部分にグリス塗り忘れ、あるいはハンマーのハウジングケースではなくプランジャーの方が摩耗してそれが原因とか?

そういえば、マルゴーの9mmダミーカートリッジを買っていました。
画像
左がマルゴー、右がRIGHT。マルゴーの方は空撃ち対応、プライマー部分がバネのテンションで凹み、空撃ちしてもファイアリングピンが傷みにくいとのこと。一つ前の写真はRIGHTのものが詰まっています。

話が前後しますが、タナカのモデルガンUSP、エジェクターを固定しているネジの頭が潰れる云々とか以前言っていましたね。あれから弄っていません。おそらく十中八九無理だろうと。
画像


で、随分前にこういったものを買っていたので紹介も兼ねて試してみることに。
画像
SCREW GRAB。「ネジ掴む」。海外製、何もかもが英語。コーナンで買ったのかな?要はネジの頭にこれを塗って、その摩擦力でネジを回してやろうというコンセプトの製品。クルマや航空機の整備でも使われているんだとか。

中身は、砂鉄を固めたような感じ。
画像


アッサリ外れました。
画像
購入当初、ほぼ頭の潰れた別のネジにも使用してみましたが、これ、マジで驚異的な摩擦力です。個人的には万一の際に非常に重宝できる地味にオススメな逸品。

おそらく無理だろうと諦めていたエジェクターの取り外しが成功。そして、そのエジェクター代(1000円)を損した仮面ぎぃぃさんなのでしたw

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
タナカ モデルガンUSP EVO 非HP、復活…出来なかった ほびより!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる