ほびより!

アクセスカウンタ

zoom RSS トリガープルを計測する装置なるものを自作してみた

<<   作成日時 : 2018/02/26 02:43   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

前の記事でブログ気持ち玉のことを書きましたが、ポチッとしてくれた人、本当にありがとうございます。m(_ _)m

さて、家に100均で買ったバネばかりがあったのですが、有効利用してみようと画策、こんなものを作ってみました。
画像

画像
トリガープル計測器w
この形態にたどり着くまで色々試行錯誤があったのですが、これが一番数値が安定して出ます。
構造は見たまんまですが、トリガーに掛ける部分はボールペンのグリップ(ゴムで覆われた)を切りだして使用、この部分、自由に回転しまた抜けません。
人間の指のプニプニを再現するにはこれにチクワでも被せてやろうかと思いましたが、さすがにそれはやり過ぎかw
まあ現状、家にあったものだけを使って、です。ボールペンのグリップ部分、プーリーのようなものがあればいいのですが。

で、手元にあったトイガンを集めて計測。
画像


VFC GBB MP5 セミフル共に 1.4kg

タナカ モデルガンGLOCK17 3rd 2.0kg(実銃2.0kg)

マルシン モデルガンM9HW SA1.3kg DA2.7kg

タナカM92F inoxセラコート SA2.2kg DA3.3kg(実銃ベレッタ92SA2.0kg、DA4.5kg)

VFC GBB VP9 1.6kg(実銃2.5kg)

実銃のトリガープルをネットや雑誌で見た情報から併記してみましたが、ソースによって若干数値が異なってくるようです。

自作のトリガープル計測器、まあどちらかというとお遊びで作ったような感じです。
計測結果は参考までに。ていうか、トリガープルケージとかいうそれ専用の器具が欲しいw

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス
トリガープルを計測する装置なるものを自作してみた ほびより!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる