ほびより!

アクセスカウンタ

zoom RSS GLOOC超薄型レーザーサイト買ってみた

<<   作成日時 : 2017/02/22 00:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

またしてもレーザーサイトを購入しました。今回も型番不明。前回のはES-1なのかな?いや検索しても何も出てきませんでしたが…。
画像
Amazonで見ていると前回と同じGLOOCというブランド(販売者?)

裏面。今回のパッケージは寂しくありませんね。
画像


ボディは金属、アルミかな?前回レビューしたもの(型番不明なので以後もこう呼称します)に比べ若干重くなりますが、カッチリ感があり、チャチっぽさを感じさせません。電池を含めた重量は43g程度。レーザーサイト本体の下にはさらにオプションを取り付けるためのレールが設けられています。付属の六角レンチは2.5mmおよび1.5mm。
画像

画像


金属製で質感は良好なのですが、拡大して見ると少々荒が目立ちます。
画像


電池はLR44を2個使用。電池フタはコインで回すネジ式タイプで、金属同士なので繰り返しの着脱でもネジ山が傷みにくいかと。電池を入れてフタを締める際、かなり奥までねじ込めるようですが、いちおう、ボディとツライチになるところで止めました。電池が写っていませんがご了承を。
画像


スイッチは前回のと同様、レーザーサイト本体後方にあるコの字の一体型パーツ(これも金属製)を左にスライドすることでONになります。右利き射手の場合ならトリガーフィンガーでONにすることも。結構クリック感があります。
画像

画像


ちなみに、スイッチ後方のネジ2本がなぜか緩んでいました。締めると摩擦力も相まってさらにスイッチが(ほどよいくらいに)硬くなります。
画像


光軸調整ネジはこの2箇所。六角レンチは1.5mmを使用。(付属)
画像


VFCのVP9に取り付け。
画像
取り付けも光軸調整も、そしてスイッチの作動にも特に問題なし。ガス缶の残量が少ないので実射はしていませんが、このままガツガツ銃口を膝にひたすら叩きつけても特に光軸が狂うことはありませんでした。(後日実射して結果を追記しようかと)

なお、前回レビューしたレーザーサイト(↓)
画像
と今回のを比べると、明らかに今回の方が厚みがあります。

というワケで、タクティカルライト未対応のホルスターにはちょっと厳しいかも。
入りませんw
画像


ちょっと見にくいかな?右が今回買った方なのですが、幅も結構あります。(段ボールは銃に傷を付けないための)
画像


あくまで目安ですが、これくらい厚みが異なります。※赤色線はレーザー光のイメージではなく、銃のレールの最下位置の目安。
画像


下部にレールがあるので、例えばタクティカルライトも増設可能。
画像
同じレーザーサイトを3つ連結し、光軸を上手く調整すればプレデター風にすることも。

っと、おバカな話は置いておいて、ある意味このレーザーサイトの最大の焦点というか何と言うか。
Amazonのレビューでいくつか指摘されている「スイッチがすぐ壊れる」ということですが、ブログ主の個体ではとりあえず100回ON/OFFを繰り返してみましたが、今のところ点灯しにくくなるといった故障の前兆はありません。当たり個体なのかな?もっとも、本気で強い負荷を加えたらどうなるか分かりません。お座敷で優しく丁寧に使っている限りはそう簡単には壊れないかと。いや、最初に買ったのは普通に20回くらいON/OFF繰り返した頃にはすでに瀕死状態でしたので…。
まだ光軸調整ネジに関してのテストを行っていませんが、仮にそれを含めスイッチの耐久性にも問題がなければ普通にオススメ出来るかと。


まとめてみると、
前回
画像
長所…薄くて軽量。
短所…樹脂製でちゃちっぽい。ネジ山が潰れそう。2個のうち1個の個体のスイッチがすぐに壊れた。スイッチのクリック感が弱い(本来あるべきパーツが取り付けられていない?)。光軸調整に問題あり。

今回
画像
長所…カッチリ丈夫そう、ネジ山の心配が少ない。スイッチのクリック感が良好。レーザーサイトの下部にさらに別のオプションを取り付けられる。
短所…厚み、重量がある。

もっとも、個体によるものや特に重量感なんかは個々人の好みと言えるかもしれませんが。
だいたいこんな感じです。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
GLOOC超薄型レーザーサイト買ってみた ほびより!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる