ほびより!

アクセスカウンタ

zoom RSS エアコキM92Fサイトかさ上げ

<<   作成日時 : 2016/09/11 19:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ほほう、そういえば前にマルシンさんところの公式サイトが工事中になっていましたが、今見たところリニューアルが完了したようですね。まだ準備中が多いですが。
田中さんところが丸井さんとよく似た感じになったので円新さんところも…」と思いましたが、そうでもなかったみたいです。いや、全部個人の主観ですのでご了承を。

で、本題。

以前マルイのエアコキM92Fのグリップをマホガニーに塗装したり、レーザーサイトを取り付けたりしていましたが…。
画像


これ、サイトがサプレッサーに重なって狙えません。脳内設定で「サプレッサーを取り付けた際はレーザーサイトでサイティングの補助をする」ということになっていましたが…。
画像


パテを買ってきて…。
画像


チューブから2液出して混ぜ混ぜ。粘土状のエポキシパテがベストなんでしょうが、前にプラモデル作った時に固まらなかったトラウマあるしなあ。
画像


スライドのサイト周辺をアルミテープで保護&サイト表面をヤスリで荒らして…。
画像


どすこいw
画像
フロントサイトも同様。

ヤスリでゴリゴリ→シコシコ→チョイチョイ削って整形、最後にホワイトドット用の穴。
画像


画像


サフ&塗装。本当はもっと丁寧にしたいのですが、実は色々失敗していてやる気が不足。こうなりゃいつの日かやらかしたように、サフ厚塗り(研磨なしでw)&塗装合わせて1時間以内というワケで。 ←意味不明
画像


フロントサイトは画像用意するの面倒だから略!←

ホワイトドット入れてこんな感じに。
画像


画像


サプレッサー付けて銃を構えると、ちょっと微妙ですが狙えます。
画像


まあこんな感じで。
画像

ところで、弾ポロならぬ、ねじポロならぬ、サイトポロするのはいつですか?
真面目な話、いくら失敗しているとはいえ、ホルスタに出し入れする時に抜けたらショックかも。
3Dプリンタ欲しいなと。サイトが別パーツになっているハンドガンのサイトを3Dプリンタで印刷してみたい…あ、3Dプリンタといえど、仕上げは人の手作業ですよね。あと、特にフロントサイトの(上下逆さまに見た時にTの字になっている)接合部分でポキッと折れると予想w

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
エアコキM92Fサイトかさ上げ ほびより!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる