ほびより!

アクセスカウンタ

zoom RSS BB弾を回収する掃除機用アタッチメント(?)を作ってみた

<<   作成日時 : 2014/10/05 12:13   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

 
お座敷シューターにとって宿命とも言える問題…。

散らかったBB弾の回収ですね。

専用のフィールドならバイオBBを使う等、ルールを順守すれば特に気にする必要はありませんが、家の中じゃあそんなワケにもいきません。
もっとも、吸着式のターゲットや網でBB弾をキャッチするようなターゲットなら大して部屋も散らからないでしょうが、やはりエアガンで射撃するなら倒れたり吹き飛んだり、何らかのアクションをするターゲットを狙ってみたいものです。

そこで当者が提案するのがこのアイテム。
画像

この塩ビ管製の器具を掃除機に装着してスイッチを入れれば、BB弾と空気が分離され、BB弾のみが透明ケースの中に溜まっていきます。

百聞は一見に如ず、こちらの動画をどうぞ。

如何でしょう?
部屋中散らばったBB弾も、これさえあれば一気に片付きますよ〜。


当ブログではこれまでお座敷シューターのためのアイテム(ターゲット@ABや、BB弾の回収キット、あとBB弾ローダー等)を紹介してきましたが、これでまた一つアイテムが増えます。

原理はこんな感じです。
画像
BB弾は空気や塵よりも慣性力が大きく、空気がT字路のところで直角に90°方向を変えるのに対し、BB弾は勢い余って真下に進み、そのまま透明ボトルの中に飛び込むという仕組みです。

なお、勢いが足りなかったのか、どうしても若干のBB弾が網戸の部分に吸着してしまうことがありますが、その場合は掃除機を止め、アルミの扉を開けて溜まったBB弾や埃を指で削ぎ落とせばOKです。アルミの扉はヒンジの部分しか固定されていませんが、掃除機のスイッチを入れれば勝手に閉じたままになります。
画像


材料は塩ビ管と、それを連結するT字状パーツ、くの字状のパーツ(写真には2個写っていますが1個でOKです)、あと網戸の補修キット、100均で買った透明なボトル、ビニールテープ、厚さ1mmのアルミ板、工具として電動ドリル、ノコギリです。(ボトル以下は写真には写っていません。あしからず。)
画像


T字状パーツの矩形状の穴は電動ドリルで細かい穴を多数開けてブチ抜いています。
画像



ちなみに、どうでもいい話かもしれませんが、実は当方、これの特許申請というものをわりと真面目に考えました。
でも、特許ってお金かかるんですね。

いずれどこぞのカスタムパーツメーカーがこのアイデアをパクッて製品化してたりして…。

≪オマケにもならないオマケ≫
上の写真で大量の穴を矩形状に空けている時にふと思ったのですが、確か映画ロボコップ2の序盤でマーフィーが燃え盛るパトカーから脱出する際、オート9でパトカーの天井を(まさに写真のように)穴だらけにしてそのまま突き破って登場する、というシーンがあったと思うのですが。
先日購入したブルーレイでは普通にドアを開けて外に出てましたね。あれは記憶違いだったのか…。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
BB弾を回収する掃除機用アタッチメント(?)を作ってみた ほびより!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる